トワイライト・ストラグル(Twilight Struggle)とは?

2005年にGMT社が出版するボードゲームです。

長らくboadgamegeek.com (http://boardgamegeek.com/boardgame/12333/twilight-struggle)で人気No.1の地位を保ち、今(2013年2月現在)もその座を譲る気配のない、好ゲームです。

 

プレイヤーは、アメリカ合衆国、またはソビエト社会主義連邦のどちらかを担当し、冷戦時代を、核戦争という一線を超えない範囲で自陣営の勢力伸張を競い合います。

 

ゲームは、ターンの最初に配られたカードを交互に使用して進めます。カードには作戦値とイベントが書かれており、プレイヤーはそのどちらかをプレイします。この方式のゲームはカードドリブン・システムと呼ばれ、シミュレーション系のゲームでは割とメジャーなルールです。

 

 

で、一体何が面白いの?

 

最大の問題は、ここなんです。ほんの数回、しかも終盤戦までプレイしたことのない私が言うのも何ですが、比較的簡単なシステムな割りにはいろいろな作戦を立てられるという点と、カードそれぞれが現代史を彩るある事件を表しており、ああこの時は本当に核戦争の一歩前までいったんだ等々、歴史的な刺激を受けるという点でしょうか。何がおもしろいかは、人それぞれ。人によっては、もっと違った角度からのオモシロさがあるかもしれません。

 

このサイトは、トワイライト・ストラグルを全く知らない初心者を対象し、中級者相手にそこそこ勝負形になること、ひいてはプレイヤー人口の拡大を目標としています。上級者方々から、それはこうした方がいいなど、アドバイスもいただければ幸いです。

 

 

 

 

トワイライト・ストラグル(Twilight Struggle)

2005年 GMT社

2人プレイ 

デザイナー Ananda Gupta, Jason Matthews


  • 2014.9.24 Tips,FIDEL記事訂正
  • 2014.9.18 Tips,NORAD記事訂正
  • 2014.9.16 Tips追加
  • 2014.8.26 カードと歴史、#81まで追加
  • 2013.6.11 カードと歴史、#70まで追加
  • 2013.3.20 カードと歴史、#35まで追加
  • 2013.3.12 カードと歴史、#13まで追加
  • 2013.3.2 サブカル追加
  • 2013.2.28 ルールFAQ追加
  • 2013.2.25 カードFAQ追加
  • 2013.2.18 起草